オリジナルの封筒を作成する|プロに任せて安心

業者に印刷を頼む時のコツ

名刺

注文方法をチェック

名刺印刷を業者に効率良く発注するなら、注文の仕方に気をつかいましょう。それを守るだけでも、発注や受け取りのロスがだいぶん防げます。納期については、印刷所のサイトに記載されている日数よりも多めに勘定しておいたほう安全です。多くの印刷所で提示している日数は、あくまでも印刷所での作業日数となっています。当日仕上げとなっている場合でも、当日に発送までしてもらえるわけではありません。あくまでもこれは作業が終わる日数ですので、名刺を発注する際は宅配の日数込みで計算して締切を設定しましょう。それだけでも、原稿を作成する時の効率がはっきり違ってきます。さらに効率よく名刺印刷を発注するなら、文字や色校正のチェックが簡略化されている印刷所を選ぶべきです。いちいち印刷物にした物を店頭や宅配で確認していたら、その分時間が余分にかかってしまいます。シンプルなデザインの名刺なら、フォントの形や誤字脱字をチェックすればいいだけなので、そんな非効率的な作業は必要ありません。そのため名刺は、インターネットで校正できる印刷所をお勧めします。これなら校正のために作業が止まることもありませんので、それだけ早く名刺印刷が完了できるでしょう。さらにまとまった数を発注することで、発注の回数を減らせるうえコストもそれだけダウンさせることが可能です。50部よりも100部、500部よりも1000部というように、キリのいい数字で発注するのも発注者にプラスになります。